ザ・インプラントクリニック福岡 あまりにもクチコミのヤラセがヒドイ

【基本情報】

歯科医院名 ザ・インプラントクリニック福岡
サイトURL https://implant-fukuoka.jp/

 

今回は、あまりにもGoogle クチコミが酷い医院があり、晒そうと思います。

 

「インプラント 福岡」と検索するとGMBも表示されてしまう医院で、Googleクチコミが45件あります。

写真に写っている人は、ローカルタレントらしいのですが、申し訳ないですが存じ上げません。

 

こちらの医院以外もほとんどがクチコミ☆3以上で、ザ・インプラントクリニック福岡と同じ45件のクチコミがあるのは1件の医院だけ。。。表示されている医院のクチコミをすべて拝見しましたが、クチコミ件数の多い少ないに関係なく業者の書き込みが多い。そのため、福岡県の場合、Googleクチコミでインプラントを探すことはぜったにしてはいけない。全体で9医院のクチコミをご覧いただいていますが、ヤラセではない医院はないのではないかと思うほどです。

福岡県ではインプラントをしてはいけないなと思うレベルでヒドイです。

 

クチコミがどれほど酷いのか

Googleクチコミへ

ご興味のある方は、クチコミに行っていただき、確認をしていただくとして、ここの悪質なところは、以下の内容です。

  1. どなたかが悪評(★1や★2)をつけたあと、数日以内に(★5)のクチコミを複数投入している
  2. ★5で投稿されるクチコミは、いかにも金をもらったようなお客様の声で出てきそうな内容の長文を投稿することが多くヤラセを疑わざるを得ないレベル。
  3. また、★5を投稿するクチコミは、ザ・インプラントクリニック福岡以外の飲食店のクチコミもしているのですが、それがすべてやっつけ仕事でクチコミを追加しただけというもの。仮に長文で歯科治療に関する素晴らしいクチコミがかけるのであれば、飲食店のクチコミなどが「ウマシ」など1行でおわるのはおかしい。
  4. すべて、複数投稿した後の最後の投稿が長文の「ザ・インプラントクリニック福岡」の投稿で、すべての投稿が同じ日にしている。

ところでこの医院の業者が、なぜこのような動きをするようになったかというと…ある方がこのような投稿をこちらの医院のクチコミに投稿したためです。

歯科医院に、たったの一件だけの
好評価カスタマーレビューばかり並ぶ

投稿カスタマーレビューがそれ以外、ほかに全くない

五つ星をわざわざ投稿するのかな?
そういうのは注意が必要では
得点維持のステマの可能性もあります

しかし、たった一レビューしかない
五つ星評価が23個
36件中にね、比率が高過ぎでは

インプラントなら複数、相見積もり書をとるはず
取るべきです
歯科医院選択は本当に細心の注意が必要

高評価のカスタマー投稿者が
他にどんなカスタマー投稿をしているのか
きちんと複数投稿して、実在するのか

きちんとチェックをして、
自己防衛をするべきと思います

特に、歯科サイトはステマも多いので

グーグルは、まだ比較的マシですが

福岡市は、歯医者が異様に乱立するので指針がありません

インプラント治療は非常にトラブルも多く
予後、大変深刻なケースを多数聞きます
本当に慎重にするべきです
また非常に高額でもあります

是非良い歯科医を見つけてください
時間はかかります

倫理観ゼロの歯科医もいるのでほんと注意です

以前、この医院は、悪い書き込みがあるとアカウントを作り、ザ・インプラントクリニック福岡に★5のクチコミを露骨に連続投稿していたのですが、こちらの書き込みをされた方に咎められたために、上記のように飲食店のクチコミを適当に投稿して、そのあとに、ザ・インプラントクリニック福岡のクチコミをするようになったのです。

ヤラセが精巧になったといえばそうですが、クチコミ投稿をした日が全て同じ日で、飲食に関するクチコミがあれだけ短く、インプラント治療のクチコミがあれだけ長いなんてそもそもおかしいのです。

つまり、倫理観0の人間が一部の人間の注意を無視して、逆により精巧にクチコミのヤラセをしていると言っても過言ではありません。

 

これをザ・インプラントクリニック福岡が関与していることは間違い無いのですが、worldshareという業者が主導しているはずです。

制作実績

サイトを製作したり、ハンモックや自動車パーツの通販をしたりと色々されているようです。楽天にお店を出していました。

さて、このWorld Shareという会社のサイトにこんなページがあります。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。

 

どの分野でも誇大広告は規制対象ですが、医療分野においては医療広告ガイドラインにより規制が特に厳しく、本当に伝えたい内容をうまく伝えられないケースが多々あります。
また、保健所等の審査・手続きが多いことも医療関係の集客を難しくしている要因となっています。

健康や生命に関わる「医療」において、虚偽や違反、誇大などは決してあってはならないことで、
患者を守るためにも医療広告ガイドラインはとても重要です。

ですが、医療広告ガイドラインによって、どんなに優れた医師がいて病院があって多くの患者の手助けになったとしても、その医師や病院が世間に認知されていない、また患者が病院を選択するために知りたいオリジナルの情報が得られなくなることは、果たして本当に良いことなのでしょうか。

ワールドシェアは長年医療関係の制作プロデュースに関わってきたため、医療分野にて最も力を発揮します。

 

医療広告ガイドラインに沿って伝えたいことを伝える。

まず、医療広告は認められておりません。医療広告ガイドラインの規制が厳しくなり、原則医療に関する広告は禁止されていますので、多くの広告代理店、制作会社が医療に関する業務依頼を断らざるをえないといった状況になっています。
医療広告ガイドラインは不正・過大な広告から患者を守るというとても大事な規制です。弊社では、医療広告ガイドラインを巡視したプロモーションを行っていきます。他ができないことだからこそ、ここで大きく差がつくのです。

簡単にいうとガイドラインを遵守して、サイト製作やプロデュースをしますということなのですが、この会社がやっていることといえば、

  1. サイトは医療広告ガイドライン違反が多い(WordShareさん!もし反論があるなら受けて立ちます)
  2. Googleクチコミの異常さ(医院自体が管理している可能性は低く業者の可能性が高い)
  3. 福岡のインプラント医院を紹介するサイトを作り、自院をデカデカと紹介し、他院を軽く紹介して、ザ・インプラントクリニック福岡への集患を誘導しているサイトを作っている(魚拓あり)自社のサーバーを使っていたものを今は別のサーバーを使っていることも知っています(魚拓あり)

ザ・インプラントクリニック福岡の実質的経営者と思われる中村夫婦も交えて、医療広告ガイドラインについて、当方とチャットしますか?

それとも「医療広告ガイドライン」を完全に遵守するということで、ヤラセクチコミの削除・いかがわしいサイトの削除・医院のサイトを医療広告ガイドラインを遵守したものに作り変えますか?

あなた方が無能だから仕方がないのかもしれませんが、もう少しまともなマーケティングをされることを望みます。

 

※老婆心ながら、医療広告ガイドラインを巡視ではなく、遵守が正解です。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。